なつかしMAP

長岡カントリークラブ

まあ、懐かしいということではなく、今でも長岡CCは現役ですが、実は去年、帰省したとき、長岡CCでプレーしたんです。(僕は東京港区在住です。母は長岡に住んでます。)で、ハーフを終えて、レストランで食事してて、ふと壁にかかっている絵をみたんです。なんか白樺のような林のような絵なんですが、デカイ絵です。
誰かのホールインワン記念でした。。
名前を見ると。。。


父でした。。(汗)


父は10年前に他界しているのですが、父と10年ぶりに再会したような錯覚を覚えました。。(涙)

投稿者:KENさん 登録日:2010-02-09

> > このスポットに寄せられたコメント

このスポットの地図を登録(編集)する

コメント投稿欄

投稿者名
(50字)
コメント
(400字)
編集用パスワード
(10字)

新着コメント

(一覧)

雪之丞さん
わー、懐かしいですねぇ。ゴルフ場ができる前は、自然の恵みが豊かな雑木林でした。春はゼンマイやワラビ、秋はキノコなど、山菜の宝庫でした。地域の人たちは一日で背負いきれないほどの山菜を採取し、良い副収入だったようです。子供だった私も、秋になると栗取りに行きました。もう半世紀近く前の話です。40年前から東京にいますが、昔を思い出しました。
KENさん
>渋梅川さん、
>ゴルフ場として開発されるまでは、自然が豊かな里山で、


へー、そうだったんですね。それは知りませんでした。。

小学生の頃水泳部だったんですが、冬は長岡CCへクロスカントリースキーをやりにいった記憶があります。雪でゴルフ場クローズなんで。。そうやって一般の子供たちに開放していたなんてすばらしいですね!
渋海川さん
長岡カントリークラブは昭和40年ころできたゴルフ場です。ゴルフ場として開発されるまでは、自然が豊かな里山で、私は子供のころよく遊びに行きました。春は山菜採り、秋はキノコ採りと、今思えばとても贅沢な、貴重な里山だったと思います。

なつかしスポット一覧