なつかしMAP

長岡の生んだ大先輩

東北地方のある大学に進学したとき、自己紹介をすることになりました。私が「新潟県立長岡高校出身です」と言って名前や抱負などを言い終わると、学科主任の先生から「では君は山本五十六の後輩なんだね」と間髪をいれずに問われたのでびっくりしました。そのほか河井継之助の話や戊辰戦争の話を良く知っているので、何でだろうと思っていたら、その先生は会津若松の生まれだと言うことでした。会津の人たちは長岡人に親近感を抱いているのは本当らしいです。

投稿者:不肖の後輩さん 登録日:2009-11-22

> > このスポットに寄せられたコメント

このスポットの地図を登録(編集)する

コメント投稿欄

投稿者名
(50字)
コメント
(400字)
編集用パスワード
(10字)

新着コメント

(一覧)

リンゴさん
山本五十六氏は阪之上小学校出身でもあり、小学校には山本五十六氏の部屋までありました(今あるかどうかは知りません)。
山本五十六公園も好きでよく遊んでいましたが大人になってすごい人だったのだと改めて実感しました。
ころころさん
長岡が生んだ最大の人物は山本さんだ。近年はこの方への根拠なき誹謗と罵倒ばかりを多くの場で目にする。今の国際情勢と当時のそれを混同してることが原因。長岡人は誰も理解も擁護もしようとしないのだろうか。地元の山本さんを理解もせずにハワイで花火ですか。
それが不思議ですね長岡は。
あるていしあさん
若輩者ながら、思うことがあります。祖母や先生に戦争の話を語り継がれた思い出が蘇ります。長岡まつりは良いと思います。しかし五十六まつりには抵抗があります。長岡に住んでいた時には無かったまつりですね。靖国神社のみたままつりのように神聖さを残してほしいし、あまり県外へのアピールはして欲しくないですね。戦国武将ブームとかと勘違いしてるんですかね。
失礼しました。
マジェスタさん
そもそも戦災資料館を城内町の隅に置き五十六祭りなんかを大手通りで大々的実施なんておかしいでしょ?長岡は戦災地です。私の父は川西地区に住んでいて東が真っ赤に燃えている光景が今でも忘れられないと言ってます。きおく未来(地震アーカイブ)と同様に戦災資料館を大手通りに持ってきてもっと市民が関心を持てるようにして頂きたい。長岡まつりの起源は戦災でしょ・・。五十六まつりなんか即永久中止もんです。
あじさいさん
近山本さんを批判する本やネットを多く目にした。
驚くべきことに全くの事実誤認を多くの日本人が持っているのだ。
真珠湾攻撃は、
‥傾鎚轍爾睛修畩鞠Г靴討い拭
∪府代表の東条首相も予め知っていた。
NΨ海眞里辰討い拭
ず鄒錣藁Τし街膂佞両紊悩遒蕕譴討い拭
これらを知らないのである!! 
世人が山本さんを批判する理由の1つがこの誤りに起因する。
しかし長岡人がこれらの誤りを正そうという動きをしているのを私は知らない。それも驚きである。
磯六さん
ひどいもんです。山本さんを罵倒・攻撃している書物やネットを見ていますが多くは無知からのデタラメと曲解です。指導者間の責任のなすり合い、旧陸軍側の反撃、右翼の標的、多くの闇の勢力の存在、戊辰役の再現(地域:薩長と奥羽越の対立)、強権者への反発など多岐に渡る理由があるようです。もし皆さんがそのようなものに出会ったら理由を考えてみるのも面白いですね。
クロネコさん
はなこさんのご意見に賛成です。山本氏を祭り事や金もうけは絶対にやってはいけない。過去の悲しい悲劇を語り継ぐ事が大切なのに・・。長岡は人寄せ、利益優先しか考えていない現状。大手通り商店街理事長某氏の考えが理解出来ません
はなこさん
山本さんはご自分が町興しに使われたり、物の販売のだしにされたり、様々に騒がれることは希望していないと思う。東条首相も自らを「一切語ることなかれ」とされたように・・・。長岡の人は山本さんのことをどこまで理解しているのか? 我々は金儲けなどに利用してはならない。当時の時代と真珠湾を含む戦争の意味と山本さんのことをもっともっと真剣に理解しつつ静かにそっとしておいてやることが郷土の先輩に対する態度ではないか。
三助さん
山本が主導した真珠湾攻撃がきっかけで戦争になり家族を亡くした人々がまだ多く健在であり、山本を憎む考え方も極めて多く存在する。長岡人はこの事を知っているだろうか? 殆ど知らないのじゃないかな。先日、町を歩いてみると「長岡の偉人 山本〜」という幟旗がいくつも並んでいた。 町おこしに使ったり、「偉人」と表現することはあまりにも無神経すぎるんじゃないか。くれぐれも他者の心の痛みにも留意していただきたい。他の適切な表現があるはず。
山本が軍人としての職分をまっとうしただけである事は理解しているのでいろんな場所で弁護をしているのですが。

路傍の石さん
最近、書物やネットなどで山本五十六を誹謗中傷し、けなし、おとしめる動きがあるのは残念なことです。
社会が沈滞し先が見えない鬱憤を著名人をけなすことで解消しようということなのかも知れませんね。私も当時の日本が戦争へと至った状況や山本のことについて最近調べるようになり、思っていた以上に興味深い人間だと感じています。国内でも彼に反感を持つ人たちが多く存在するのは事実です。第三者には軽々しく「英雄です」と言わないほうがよいです。
埼玉のとしさん
聯合艦隊司令長官山本五十六の映画、見てきました。所々に出てくる長岡弁に感激しました。劇中に五十六が歌う長岡甚句で私の知らない歌詞が歌われていました。また、42年前にも三船敏朗さんが演じた山本五十六が上演されました。この時は、小学校の授業で見に行った記憶があります。
あずきだまさん
長高出身者ですね。映画観ましたか?
moromiさん
私が県外を旅している時に、長岡出身です。と言うと、
小林虎三郎・河井継之助・山本五十六
各地でこの3人の話が出たんで、特に有名だと感じました。
長岡離れて四十余年さん
長岡は日本的な人物を多く輩出しています。山本五十六はその中でも特筆すべき人物で世界的有名人です。私は職業柄、いろいろな国の人と交友する機会に恵まれてきましたが、多くの人がアドミラルヤマモトを知っていました。私は国内でお国自慢をするときはよく山本五十六を話題にします。しかし、外国では気をつけなければなりません。とくに年配のアメリカ人の中にはヤマモトに対して複雑な感情を持っている人もいるみたいで、注意が必要です。私は昔パーティに招待されたとき、無邪気にヤマモトの自慢をしてその場の雰囲気をこわしてしまったことがありました。

なつかしスポット一覧